「ドイツ生活」の記事一覧(2 / 15ページ)

大学に合格したら:ドイツの大学・大学院入学後の健康保険の手続き

ドイツの大学・大学院に合格すると、語学学校生とは一つ、異なる手続きをしなくてはいけない部分があります。それが「健康保険」の部分で、語学学校の場合「プライベート」・・・

続きを読む

ドイツの大学における講義(Vorlesung)の仕組み:なにを準備すればいい?

ドイツの大学で学業する際にメインとなるのがこの「講義(Vorlesung)」です。これ以外にも授業の形式はいろいろありますが(セミナー、プロジェクトなど)、基本・・・

続きを読む

ドイツの大学・大学院における期末試験(Klausur)と日本との違い

ドイツの大学・大学院の目玉ともいえるイベントが「期末試験(Klausur)」です。Prüfungsangust(試験不安症)と呼ばれる造語までできるほど、ドイツ・・・

続きを読む

ドイツの大学・大学院における科目登録と時間割(Stundenplan)

ドイツの大学・大学院では、日本の大学と同じように、時間割を作成する必要があります。ただ、日本の大学と異なって、語学コースのようなものも、時間割のためのオリエンテ・・・

続きを読む

ドイツの大学の洗礼:O-Phase(O-Woche)の意味とは!?

ドイツの大学に入学しても、交換留学生などと違い、正規生に対して大学側はそこまでサポートをしてくれません。そのため、大学の単位認定、それぞれの建物の機能など、自分・・・

続きを読む

ドイツの大学生の特権:セメスターチケット(Semesterticket)の使い方

ドイツで大学生になると、一つ、面白い特権を得られることになります。それは「Semesterticket」と呼ばれるもので、基本的に、このカードを持っていると、そ・・・

続きを読む

ドイツの大学の試験課(Prüfungsamt)とそこで行えること

日本とドイツとでは、大学の機能自体が異なり、それぞれの施設のもつ意味も異なります。日本だったら、ホームページをみればどこでなにをすればいいのかすべて書いてありま・・・

続きを読む

忘れたらどうなる?ドイツの大学のRückmeldungの意味と手続き方法

語学学校でも習わない、また、辞書などを引いてもなかなか出てこない「Rückmeldung」という学生用語が存在します。これは、直訳すると「再登録」という意味で、・・・

続きを読む

ドイツの大学・大学院と入学手続き(immatrikulation):入学許可をもらったらどうする?

日本の大学と同様、ドイツの大学・大学院で勉強するためには、実際にその大学に応募し、入学許可を得なくてはいけません。入学許可はどのように通知されるのでしょうか?ま・・・

続きを読む

日本人はドイツの大学・大学院で奨学金を受給申請できるのか?

ドイツで大学生生活を送るにあたって、ネックになるのが「金銭面」での問題だと思います。アルバイトと学業を両立させることは難しいですし、卒業まで金銭的にぎりぎり、と・・・

続きを読む

このページの先頭へ