ドイツから海外旅行にでかけるときはネットで海外旅行保険に加入を!

sick-card-491714_1920

前回と引き続き、今回は『ドイツから海外に旅行する』やり方について説明します。今回は、日本でもなじみのある『海外旅行保険』に関してです。

スポンサーリンク

ドイツで海外旅行保険とは

ビザを取る際に加入した健康保険と混同してしまわないように注意してください。海外旅行保険とは別物です。

国内の保険会社で入れれば安いし日本語が通じていいのですが、あいにく歯科治療までカバーできないので、ドイツの保険会社のHPなどから申し込みを行う必要がでてきます。

海外旅行保険とは、例えばハワイなどに旅行に行く際に『一週間だけ』加入し、ハワイで不慮の事故や盗難にあったさいに、そうした損害をカバーしてくれるものです。

クレジットカードにもオプションでついていることの多い『海外旅行保険』ですが、注意してください。私も全部読んだわけではありませんが、多くのクレジットカード型海外旅行保険は『日本を出発して○ヵ月以内』というのが条件になっていると思います。

また、支払いの際に『日本を出国したパスポートの写し』などを証拠書類として提出させられますので、ドイツ滞在中に第三国に旅行した場合の損害などは支払われないことが多いです。

ですので、ドイツ滞在中にパリや、ローマや、エジプトやイスタンブールに行きたい場合は、ドイツで新たに海外旅行保険に加入する必要がでてきます。

coliseum-516002_1920

海外旅行保険加入の必要性

さて、この海外旅行保険ですが、果たしてどの程度必要なのでしょうか?

もちろん、行く国にもよりますが、海外旅行には以下のような危険性が伴います。

  • 旅行先での病気、事故
  • 旅行先での盗難被害
  • 旅行先での賠償事故
  • 旅行先でのレスキュー活動

このうち、盗難被害は元々プラスのものがゼロになるわけなので、人生が破たんするようなものではありませんが、その他の『病気・事故(特に後遺障害を伴う場合)』や『レスキュー費用』はバカになりません(水難事故で300万円くらい)。

また、行く地域にもよりますがマラリアや日本を騒がせたデング熱などの危険性もありますし、一日あたり1ユーロ以下で済むようなタイプの保険もありますので、加入しておくことを強くお勧めします。

rescue-helicopter-61009_1920

ドイツの海外旅行保険のオプション

実際に、ドイツの海外旅行保険(Reiseversicherung)に加入した場合、以下のようなオプションが用意されています。実際には保険会社によって異なりますが、大体どこも似たようなラインナップです・

  1. Reiseabbruchkosten(旅行中断費用)
  2. Reisekrankenversicherung(疾病保険)
  3. Reiseunfallversicherung(旅行中の事故保険)
  4. Reisegepäckversicherung(携行品保険)

以下、それぞれの説明です。また、各保険会社から引用するとその保険会社特有の保証内容になってしまいますので、説明文はドイツ版のwikipediaに頼りました。

1.Reiseabbruchversicherung(旅行中断費用)

旅行の最中で、病気、事故、近親者の死亡など、やむを得ない理由で帰国を余儀なくされた場合、帰国のための費用を保険会社が負担する保険です。

Eine Reiseabbruchversicherung deckt jene Kosten ab, die entstehen, wenn eine Reise aus bestimmten Gründen abgebrochen werden muss. Es werden je nach Versicherungsvertrag Rückreisekosten und Stornierungskosten für die restliche Reise in voller Höhe oder teilweise erstattet

『旅行中断費用保険とは、特別な事情により旅行の中断を余儀なくされた場合、かかった諸費用に対して支払われる保険である。支払われる内容は保険契約によって、単に旅行の帰国費用を負担するものや、その後の旅程のキャンセル料などもカバーできるものかはなど多岐にわたる。』

日本ではつけているところとつけてないところがありますが、ドイツの海外旅行保険はどこもこれをつけているようで、一人当たり『5000ドルまで補償』が平均的なものとして多いようです。

2.Reisekrankenversicherung(疾病保険)

海外旅行中の病気に関して、入院費用、治療費用、薬代などを保険会社が支払ってくれる保険です。これには絶対に入っておくべきだと、個人的には思います。というのも、海外で万が一病気を患って入院した場合、3日入院して10万20万の請求、ということはざらです。

Eine Reisekrankenversicherung schützt den Versicherten vor Arzt- und Behandlungskosten, die im Ausland im Falle einer Krankheit entstehen können.

『疾病保険は、海外で医者にかかったり、治療にあてた分の費用をカバーする保険である。』

難しいのは、例えばエジプトを旅行中に蚊にさされて、ドイツに帰国後にマラリアに感染した場合、払われるのかといったところですが、その辺は保険会社によるとしかいいようがありません。

また、多くの保険会社が自己負担金を設けており、治療費のうちの50ユーロまでは自己負担とか、10ユーロまでとか、そういった取り決めです。

3.Reiseunfallversicherung(旅行中の事故保険)

さて、日本で普通に生活していても交通事故にあう確率はゼロではありませんが、海外でもまったく同様です。むしろ国によっては確率が高まります。

万が一交通事故などにあい、不運にも半身不随になってしまったり、レジャー活動の結果山で遭難してしまい、莫大な救助費用が掛かった場合など、えらいことになります。

そんな費用を保障してくれるのがこの『Reiseunfallversicherung(旅行中の事故保険)』です。

Eine Reiseunfallversicherung kommt für entstandene finanzielle Nachteile in Verbindung mit einem Unfall auf Reisen auf. Leistungen von Seiten des Versicherers erhält man meistens bei dauernder Invalidität, für Bergungs- und Rückholkosten und im Todesfall

『「旅行中の事故保険」は、旅行中の事故に起因しておきた被保険者の損失を補償する保険である。多くの保険は、事故の結果起きた身体障碍や、救助費用などに関しても保険金を支払う』

自動車保険の自身の傷害保険をイメージしていただければわかりやすいかと思います。後遺障害に対し最大で30,000ユーロとか、救助費用に対し5,000とか定められています。

4.Reisegepäckversicherung(携行品保険)

最後に、携行品保険の説明です。これは日本でもまったく同じようなものが商品として売られていますが、一点、以下の説明のうちの『注意下』でというところに注目してください。

Eine Reisegepäckversicherung ersetzt auf Reisen abhandengekommenes Gepäck unter gewissen Bedingungen (z. B. Überwachung des Gepäcks) bis zu einer vereinbarten Höchstgrenze.

『携行品保険は、注意下(荷物をしっかり見張っていた、などの状況)で失われたことを前提として、協定価額を限度に、保険金を支払う仕組みである』

つまり『うっかりカフェにバッグを置き忘れちゃった。後から取りに行ったらすでに無かったわ』という状況では補償の対象外、ということです。これはどこの保険会社の注意書きでも書かれています。

ですので、この携行品が機能するのは、例えば夜道で強盗にあったとか、カメラが落っこちて故障したとか、そういった場合に限ります。また、保険料も割高ですので、個人的には貴重品がなければ不要だと思います。

photo-431119_1920

保険料の比較と選び方

さて、上記の例はあくまで『基本的な』特約条項ですので、実際にはこれ以外にも多くの特約があります。ただし、保険料を比較する際や、必要最低限の保険をもとめるのであれば、上述の保険が基本のセットになります。

実際に保険料を比較する際は、以下のサイトで入力すると楽です。

https://versicherungsservice.check24.de/rei/Input1?b2b=e14b5794-21fe-4371-8924-6b89708597a4&ad=check24_REI&prefill=true&insureCancellation=true&insureLuggage=true&insureCurtailment=true&insureHealth=true&cpref=rei

このサイトでは

  • Reiseabbruch (旅行中断保険)
  • Reiserücktritt (旅行キャンセル保険)
  • Reisegepäck (携行品保険)
  • Reisekranken (疾病保険)

の中から自分の加入したい保険を選ぶことで、最適の保険を選んでくれるものです。

Reiserücktritt (旅行キャンセル保険)に関しては前回の記事を参照してください。

Reiserücktrittskostenversicherung(キャンセルした際にチケット代金が返却される保険)

また、旅行費用によって保険料は前後しますが、大体総額500ユーロの旅行でフルオプションでつけるとすると60~100ユーロくらいはかかるようになってしまいます。

あとは、ご自身の予算と相談して、削るところは削っていく形になります。ちなみに、疾病保険だけ加入するのであれば11ユーロくらいでも入れます。

また、旅行が好きな方は以下のような保険もおすすめです。

https://www.reiseversicherung.de/de/versicherung/auslandskrankenversicherung/jahres-auslandsreisekrankenversicherung.html

11ユーロから疾病保険がカバーでき、しかも年間45日間効果が継続します。ですので、何度も旅行に行く際には役立ちます。

スポンサーリンク

コメントを残す



このページの先頭へ